引っ越しする時って整理整頓が大事だよなぁと思いました。

現在部屋を大幅に物を減らす様にしています。新しい部屋に入って来たときの部屋の写真とか残してあるんだけれど物が少なかったなーと実感させられてしまう。そして今の部屋を見ると汚部屋と化している。どうしてこうなってしまったのか箇条書きに書いてみる。始めは部屋がやっぱり寂しいと思った、そこでリラックマのぬいぐるみを置く事にしたのだ、そしたら可愛くてリラックマにハマってしまう。それからグッズ収集してしまう事に。しばらくしてネットでの買い物が便利な世の中買えなかった物に手を出せる様になってしまう。ここで言う買えなくなった物は限定品とかその存在を知らなくて今や絶版になっている物、そしてそれが手放され中古市場に出回っている物、こうした物に手を出す様になりあれよあれよと部屋が物で溢れかえってしまったと実感。さてこれから物の処分をする事にしようとするのだがこれが驚く程大変。まずゴミ捨てでも売れるものは売ってお金にしたいのが人の心だと思う、本しかりぬいぐるみしかり、それら全てをいるいらないに分けるにも一苦労、そしてそこから売りに行く作業も一苦労だと実感した。断捨離で1日でスッキリしましたって人は余程お部屋が元々片付いていた人なんじゃないかと疑ってしまう程。本、ホビー類を本日近場に買取ショップが無いためネットにて申し込みさせていただいた。ハッキリ言ってこっから先も大変、梱包作業が待っているから。物を無償で捨てるのは楽だけど少しでもお金に変えたいとこんなに苦労しなきゃいけないんだと思わされた日々です。一体いつになったら綺麗になるのやら
シースリー梅田